metos

テントサウナ® TENT SAUNA ®

テントサウナ® 画像

防炎テントと本格薪式サウナヒーターの力でついに実現!
自然の中で手軽にサウナキャンプを楽しめるテント型サウナ

  • テント設置と 薪の焚付のみ 設置も実地も 無理なく可
  • 大自然の中で サウナ浴 外気浴を堪能
  • 水辺設置で フィンランド式 湖畔冷水浴の 再現も可能
  • 遠赤外線が 心身を温める 本格薪式サウナ ヒーター採用
  • 温湿度管理も 自由自在 ロウリュ浴も 着衣浴もOK

テント設置と薪の焚付ができればOK。
キャンプサイト設営の延長線上で夢の野外サウナを実現。

テントサウナ® 画像

テントサウナ®は、防炎素材を使った簡易テント内にサウナヒーターを置くことでサウナ空間を作り出すもの。通常のキャンプ用テントを張る程度のスキルで設置可能です。サウナヒーターも焚火を楽しむのと同様に焚付、薪火の熱でサウナストーンを温めるのみ。1〜2時間程度(薪の燃え具合で前後)と無理なく実践できます。

テントサウナ®室内の温度・湿度は、入浴者が自身の好みに合わせて調整するもの(サウナヒーターの薪火とサウナストーンにかける水の量で調整できます)。お気に入りのアロマを用いたロウリュも満喫できます。他者の管理下で楽しむものと思われがちなサウナを、より身近に自由自在に楽しめます。

じっくり温めた身体で、天然の水風呂へ。
本場フィンランド伝統のサウナスタイルを日本で楽しめる贅沢。

feature01

本場フィンランドで伝統的に楽しまれているサウナ入浴法のひとつ、それがサウナ後に楽しむ湖や海での冷水浴です(フィンランドでは元々サウナ小屋を水辺に建てていました)。温まった身体で自然の中に飛び込む開放感を満喫できるスタイルは、それを目当てにフィンランドへ向かうサウナファンもいるほど。その魅惑のサウナ浴を日本にいながらにして体験できるのがアウトドアサウナです。

最適なスポットを見つけたらサウナキャンプのはじまり。サウナヒーターの薪火とその熱、サウナストーンに水をかけてのロウリュ、自然の水風呂での冷水浴に、空の下のでのリラックス……自然が持つ魅力・エネルギーを存分に堪能しながら、サウナ浴・冷水浴・外気浴をワンセットで楽しめます。その魅力は、サウナファンはもちろん、アウトドアファンをも魅了するもの。友人や家族など、親しい人と共有すれば尚更です。

より深くサウナを、そして自然を堪能するためのアイテムとして、アウトドアサウナをお楽しみください。

集客イベントはもちろん、個人・グループでも。
アウトドアの喜び・爽快感を拡張する本格ポータブルサウナ。

feature01

自然志向の高まりによって再燃中のアウトドアブームは、グランピング(glamorous+camping)という新たなスタイルを生み出しました。さらに最近では、屋内外(日常と非日常)のシームレス化を楽しもうとする人々の増加によってアウトドアリビングという新しい概念も生まれてきています。

そんな中、流行に敏感なキャンパーやイベンターが取り入れ始めているのがこの「アウトドアサウナ」です。心身のリラックスを引き出す癒やしコンテンツであるアウトドアとサウナ、その最強コラボレーションをお楽しみいただけます。

USERS & MARKERS VOICE

ショウ吉永

ショウ吉永

サウナファン、そしてアウトドアファンの間でいま注目を集めているのが「テントサウナ®」です。実際に日本各地の湖畔キャンプ地などでサウナキャンプのイベントが開催され、多くの参加者を集めています。

再燃するアウトドアブームを盛り上げる新たなアウトドアギアとして、本場フィンランド式の湖畔サウナを体験したい本格的なサウナファンの夢を実現するサウナとして、このテントサウナ®が活躍することを期待しています。

尚、災害時には暖を取るための仮設休憩室として活躍する点も見逃せないポイントです。 『World Sauna Jouney』世界サウナ旅 by METOS

特長

1人でも持ち運び可、組立時間は約30分。

テント設置手順 Hiisi(ヒーシ)の場合。テントの種類によって多少内容・手順が異なります)

横685px 縦成り行き 画像

必要設置面積を確保できる平坦な場所にパーツ一式を運びます。

横685px 縦成り行き 画像

メインフレームを組み立てます。事前にフレーム内に砂や石が入っていないことを確認してください。

横685px 縦成り行き 画像

フレームに天蓋をかぶせます。このとき入口の場所を間違えないように注意してください。

横685px 縦成り行き 画像

天蓋をマジックテープでフレームに固定します。

横685px 縦成り行き 画像

横幕をマジックテープで天蓋およびフレームに固定します。

横685px 縦成り行き 画像

ペグでテントを固定したら完成です。

状況や用途に合わせて選べる4サイズ展開

テントサウナ®の種類

横685px 縦成り行き 画像

Hikimaja(ヒキマヤ)

Hiki(ヒキ)とはフィンランド語で汗。
容易に運搬・組立、コンパクトで気軽に楽しめるロウリュ、文字どおり汗をかく爽快さを感じることができます。
(定員数は2~3名)

横685px 縦成り行き 画像

Small(スモール)

フレーム数を極力減らし運びやすさを優先した六角形テントです。
サウナヒーター背面に設置した窓から外の景色を眺められます。
(定員数は4〜5名)

横685px 縦成り行き 画像

Hiisi(ヒーシ)

アルミフレーム使用の自立式テント。設営もカンタンです。
天窓から光を得ながら、周囲を気にせずサウナ浴を楽しめます。
(定員数は6名)

横685px 縦成り行き 画像

JSP(ジェイエスピー)

定員数14名と大人数が同時に楽しむことのできる八角形テント。
横幕3面についた窓から風景と共にサウナ浴を楽しめます。
二重構造の出入口が室内の温・湿度管理に役立ちます。
(定員数は14名)

製品仕様

Hikimaja(ヒキマヤ)

サイズ D150 X W170 X H140~160cm
重量 20.5kg + サウナストーン20kg
材質 ポリアミド
セット内容 テント・ペグ、ベーシックストーブ、煙突・ストーンラック、サウナストーン20kg、耐熱グローブ
定員 2~3名

Small(スモール)

サイズ D200 X W230 X H200cm
重量 34kg + サウナストーン20kg
材質 ポリアミド・難燃性綿ポリエステル
セット内容 テント・ペグ、ロウリュストーブ、煙突、サウナストーン20kg、耐熱グローブ
定員 4~5名

Hiisi(ヒーシ)

サイズ D200 X W200 X H168~213cm
重量 64kg + サウナストーン20kg
材質 ポリエステル(PES)、コットンポリエステル(COTTEN/PES 50%)
セット内容 テント・ペグ、ロウリュストーブ、煙突、サウナストーン20kg、耐熱グローブ
定員 6名

JSP(ジェイエスピー)

サイズ D400 X W430 X H230cm
重量 85kg + サウナストーン40kg
材質 難燃性綿ポリエステル
セット内容 テント・ペグ、ロウリュストーブ、ボトムシールド、2方サイドシールド、加水タンク、煙突、サウナストーン40kg、耐熱グローブ
定員 14名

ラインアップ

メトス カールバーンシリーズ

  • メトスアセマ

    メトスアセマ 画像

    普通自動車で牽引可、薪式サウナヒーターや木製ベンチ空間など、魅力充分なコンパクト・サウナトレーラー。

    もっと詳しく

  • イグルーサウナ

    イグルーサウナ 画像

    牧歌的外観ながらドーム型の室内は熱の対流に最適。薪式サウナヒーターの遠赤外線効果にも期待の屋外用サウナ。

    もっと詳しく

  • テントサウナ®

    テントサウナ® 画像

    テント設営と薪の焚付ができれば誰でもどこでも楽しめる画期的テントサウナ®。アウトドアファン注目ギア。

    もっと詳しく

テントサウナ®及びTENT SAUNA®は株式会社メトスの登録商標です。